FC2ブログ
猫とワタシ

空のお城

小野上明夜の日記です。小説のこと+日々のどうでもいい話など。

この記事のみを表示するがんばって乙女ぶる。

このブログについて

レースのかわゆいテンプレを見つけたのでテンプレ変更。ひらひらレースは乙女のあこがれv仮にも少女小説を書いているのに自分の乙女度が足りない気がするので、気持ち補給してみました。

作品内に堂々と「技巧」とか書いてるからいけないのでしょうか。ちなみに今回いただいた感想の中での使用頻度ナンバー1単語です。みんな気にしすぎだよ!

以下は拍手とメールフォームのお返事です。

>芙愉さん

カシュヴァーンとエルティーナのあれやこれやは、ずいぶんみなさんをやきもきさせてしまったようですね(苦笑) トレイスの言葉は信じてもらっていいですよ。カシュヴァーンも彼女の真意には薄々勘付いていたようでもありますし。
シイルの想像するライセン夫妻の新婚生活のイラストは、ラフを見せていただいた際私も担当さんに「ひどいですね! (ほめてる)」と感想を送った素晴らしい出来ですv
ラスト間際のカシュヴァーンの告白を受けて、二人の仲が今後どうなるか……という感じですね。ひとまず携帯クリーナーに応募しながら(笑) 次巻をお待ち下さいませ。

>manneさん

今回のカシュヴァーンは、下手に王子様ぶろうとして盛大に空ぶった感じがしますね(笑) 彼の方が乙女だからしょうがないのかな……そろそろアリシアにも乙女になってもらわないと、と作者的にも思っています。
ラストのダンスは、この話にしては珍しくまともにロマンチックなシーン……で、でしたよね……? 両思いにはなりつつあるようですが、この先どうなることやら。が、がんばります。

>露乃さん

四巻読んで下さってありがとうございますv アリシアはぼんやり恋に目覚めつつあるようですが、まだまだ先は長そうでまだまだ夫の苦悩は続く、のかもしれません……五巻でどうなるか、またよろしくお願いします。

>ユエさん

中盤のポエム対決は今回最大の見せ場! ……かもしれません(そもそも対決なのか、というのは置いておいて) コメディ的には。
ラブ的にはヒロインの危機に駆け付ける王子様(笑) と、ラストのダンスでしょうか。アリシアにとっては、なんだかんだと言いながらやはり夫が王子様のようです。お姫様の自覚がなさ過ぎるのが困りものですが。
ティルナードに試練が待ち受けていそうな五巻ですが、その際はまたよろしくです~。

>luckyさん

カシュヴァーンの突き放し作戦が見事に空回りしている四巻でした(笑) 次巻夫の技巧をお見せすることができるかどうか、楽しみにしておいて下さい。

>早藤ゆうるさん

いえいえ~ありがとうございます。表紙のアリシアの背中に眼を留めるとはさすがです!
「可愛い王子様」解釈は読まれた方それぞれだと思いますので、がんばればカシュヴァーンのことだとも思える! ……はずです。