FC2ブログ
猫とワタシ

空のお城

小野上明夜の日記です。小説のこと+日々のどうでもいい話など。

この記事のみを表示するティルの寿司。

小説

妹が「死神姫」番外編的な話をいくつか考えてくれたのですが、ことごとくひどくて面白かったです(ほめてる)。

タイトルにしてみた「ティルの寿司」は、ティルナードがカシュヴァーンとアリシアが夫婦でやってる寿司屋に弟子入りする話だそうです。隣の洋食屋の店長がエリクスで、コックがユーラン。ユーランは「寿司ばっか握り続けていると指先がすっぱくなるからうちに来なさい」とティルの引き抜きを企むそうです。

よし五巻はこのネタだな! 寿司だけに!

オチがついたところで以下は拍手お返事です。
>みやしさん

こんにちは、生足イラスト堪能して下さって何よりですv カシュヴァーンは確かに幼妻の影響か日々若返っているような(笑)

>ユエさん

四巻はノーラメイン……なるか! 詳しくは見てお楽しみにv
「なんて素敵にジャパネスク」は本当に楽しい作品でしたね……

>かえるぴょこぴょこさん

王子様は一体誰にとっての王子様なのか、楽しみにして下されば幸いです。これまではサブタイトル=ゲストでしたが今回はどうでしょう。カウントダウンしながらお待ち下さいねv