FC2ブログ
猫とワタシ

空のお城

小野上明夜の日記です。小説のこと+日々のどうでもいい話など。

この記事のみを表示する一つの時代が終わった気がする。

小説

遅ればせながら、氷室冴子先生の訃報を聞きしょんぼりしています。

私の読書歴の中で、親戚の家に大量にあった赤川次郎先生の本と氷室冴子先生の本は結構大きな分量を占めている気がします。「クララ白書」「アグネス白書」は女子寮の雰囲気にわくわくしたし、「なんて素敵にジャパネスク 」「雑居時代」などは小説も漫画も面白かった! 心に刺さるのは「さよならアルルカン」で、デビューさせていただいた今違う意味で心に刺さるのは「少女小説家は死なない!」です。つくづく多才な方だった……

「銀の海 金の大地」の続きをもう読めないのは残念ですが、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

もう一方、野田昌宏先生が亡くなられたことにもしょんぼり。
SF好きのみなさまには宇宙大元帥でもお馴染みらしいこの方の著書、「スペース・オペラの書き方」という本を実は初代の担当さんにいただいたのです。執筆の参考にしなさい、ということで。
恥ずかしながら大元帥のSF小説をまだ読んだことのない私なのですが、「スペース・オペラの書き方」という本を読むだけで熱い人柄が感じられました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

重い話題の後で恐縮ですが、以下は拍手お返事です。
>ユエさん

松山は梅雨入りした後のほうがあんまり雨が降ってないですね~。生足アリシア、見て下さってありがとうございましたv
四巻は夏真っ盛りに発売予定ですので、その際はまたよろしくお願いします。

>K.Yさん

お名前出していいものか分かりませんでしたのでひとまずこんな感じで……
いえいえこちらこそ、お互いにがんばりましょうね。

>早藤ゆうるさん

三ヶ月周期とか言ってたこともあったなあ(苦笑) すいません次巻は飛んで八月、ということになりました。公私ともなかなかハードではありますが、よろしければまた遊んでやって下さいね。

>luckyさん

四巻楽しみにして下さってどうもですv 鈍いにもほどがあるアリシアの気持ちが多少なりとも変化するのかどうか、また見て下さればと思います。