FC2ブログ
猫とワタシ

空のお城

小野上明夜の日記です。小説のこと+日々のどうでもいい話など。

この記事のみを表示する相変わらずのうちの妹

小説

二月刊の作業も終了し、しばしの休息を楽しんでおります。

そんな中、久々に妹が「死神姫」の小話を考えてくれました。

妹:「おセイって文鳥飼ってそうじゃない?」
私:「……へー」
妹:「で、ティルがうっかりして文鳥を逃がしちゃって」
私:「ほうほう」
妹:「おセイに悪いから! ってひとりで探しに行って、森の中で道に迷うの」
私:「ほほー」
妹:「帰ってこないティルを探しにおセイがやって来るんだけど、文鳥を見つけられなかったティルはごめんね、ごめんねって謝るのね」
私:「ふんふん」
妹:「けどそんなティルを、おセイは『いいんですよ、私の文鳥……』って言ってそっと抱きしめるの」

天才って扱いに困りますね。

以下は拍手お返事です。

>ひぐひぐさん

番外編でちょっと箸休めをして、再びいろいろ大変な本編でございますよ!! 人間関係が相変わらずごちゃごちゃしておりますが、嬉しいこともそうじゃないことも? たくさんなので、楽しみにしていて下さいね~。

>ハルさん

大人の階段にみなさん反応している(笑) まあ、なんだかんだで結婚して一年以上経ちましたし、ね……いちゃいちゃもたっぷり? かもしれない新刊、楽しみにして下さいvv