FC2ブログ
猫とワタシ

空のお城

小野上明夜の日記です。小説のこと+日々のどうでもいい話など。

この記事のみを表示するマッチ売りとコンビニ強盗

小説

妹が「マッチ売りのアリシア」という話を考えてくれました。

幼くして両親に先立たれた、貧乏なマッチ売りの少女・アリシアと、たぶん街の元締めかなんかのカシュヴァーンの小さな恋の物語。叔父に言われ、かごいっぱいのマッチを売らされているアリシアと偶然カシュヴァーンが出会う→ちょっと気の毒になってかごごとマッチを買ってやる→翌日アリシアがかごを二つ持ってマッチ売ってる→やむなくかご二つ分マッチ買う→さらに翌日アリシアがかご三つ分(略)→半ば諦めの心境で、アリシアごと全部お買い上げするというほのぼのした話です。

ちなみに妹が別に考えてくれた話は、コンビニでバイトをしているティルとコンビニ強盗のセイグラムの話です。ギャップがひどい!! お前本当におセイのこと好きなの!?

以下は拍手お返事です。
>遊美心さん

学校の先生とかって、たまにえらい大量の本を持ってることがありますよねえ。私のゼミの先生の部屋も、机とソファと本棚しかありませんでした。でも妙に居心地がよかった(笑)
読みたいだけの本に囲まれた優雅な生活、私もしてみたいです。だから遊美心さんも「死神姫」を買っ(略)

>むぎこさん

むぎこさんの結構な蔵書をお持ちで……本を整理していたはずなのに、うっかり陰に隠れていた本を見つけて読みふけってしまい、という経験は本好きさんならどなたも経験があるのではないかと思います(笑)
「銀英伝」は今でもスカパーで再放送やってたり、新装版が出たりと動きがあるので周期的に読みたくなってしまいます。うちの妹もヤンが大好きで、今携帯の待ち受けがヤンですよ。ちなみに私はミッターマイヤーが好きで、ロイエンタールに感情移入してしまいます。なぜ。

>みきさん

妹にだけは超優しい姉です(笑) ゲームの話とかアニメの話とかはうちの姉妹もしますね……たまにネタを考えてくれたりとか。
本棚は私の部屋には二つですが、たまに収まり切らなくなった本が床に……手塚治虫先生の本で、一番最近再読したのは「鳥人大系」という本です。読後感の悪さが好きです(爽)。

>ハルさん

そう、結局、本棚を買えば人はその隙間を本で埋めたくなるのです……購入後、入らないことに気づいて青くなることもしばしば。購入は計画的に!!