FC2ブログ
猫とワタシ

空のお城

小野上明夜の日記です。小説のこと+日々のどうでもいい話など。

この記事のみを表示する多分氷の国だと思う。

小説

質問をいただいたので、アズベルグの冬がどれぐらい寒いか、ということをお答えしたいと思います。

実はアズベルグ地方というのは、ものすごくうーっすらとドイツをモデルにしているので(気候とかだけですけどね……)結構寒いです。積もった雪が凍りついて道をふさいでしまうので、本格的な冬が到来すると入ることも出ることも難しくなります。
六巻ではそろそろ冬に入りますので、この辺の描写が出るかなあと思います。

ちなみにフェイトリンのモデルは薄ぼんやりイタリア。

以下は拍手お返事です。

>梓弓さん

初めまして、「死神姫」楽しんで下さってありがとうございますvv 次巻もよろしくお願いします。

>露乃さん

お久しぶりです、ひそかに変な会が発足しております(笑) 無意識に妻を口説いてそうなカシュヴァーンですが、大抵天然で弾かれてしまっているのでもっと修行させるべきなのかもしれません。成果のほどはまた六巻をご覧下さいませ~。

>みきさん

カシュヴァーンの本気の口説き文句は、案外ものすごくストレートで面白みがなさそうな気もしています(笑) まあそれぐらいの方がアリシアには通じるんじゃないかという……
ポメラは単体でも利用できますが、PCに繋いでデータを移すこともできるみたいですね。

>蒼さん

ご質問につきましては、上記の記事にて回答させていただきました~。そういうわけで、アズベルグは若干「氷国」です。冬場はみんな通行に苦労しているようですね。さすがにマイナス25℃にはならないとは思いますが(苦笑)

>妃鳥さん

初めまして、熱いコメントありがとうございます! 「死神姫」気に入って下さって嬉しいです、でも寝る前に読むと変な夢を見ないですか(笑)
カシュヴァーンを好きになって下さってありがとうございます。かっこよかったり可愛かったり王子様だったり暴君だったり大変そうな彼ですが(笑) これからも見守ってあげて下さいねvv

>さるるるるさん

こんにちは、首はあった方がいいですよ(笑) マジックハンド=孫の手……そうか、でもあの世界に孫の手はあるのかなあ(笑) そこから考えないといけないですね……
無精をするとかえって失敗してしまうことはありますよね。私も面倒くさいから何とか立ち上がらずに、とかやって物を崩したりするタイプです。
「お前は俺の大切なたった一つの薔薇だ」だと、確かにジスカルドだ(笑) カシュヴァーンの口説き文句、結構難しいです……次巻で出せるかなあ(汗)

>まゆさん

あけましておめでとうございます~今年もよろしくです。
「ただの男だよ」=押し倒し、はなんか本気でその内やりそうですねカシュヴァーン(笑) 妻にスルーされないといいのですが(笑)
指輪をプレゼント、ああ、いいかもしれません。確かに虫除けになりそう。妻が投げなければ(略)
そういえば松山はそろそろ椿祭りですねー。これが終われば暖かくなる、という地元の風物詩ですが(笑) まゆさんもお体にはお気を付け下さいませ。

>ハルさん

マジックハンド=孫の手派の方がここにも! (笑) そうか、やはりあれは一般的には孫の手なのか……ちょっとレオニアと相談してきます(笑)