FC2ブログ
猫とワタシ

空のお城

小野上明夜の日記です。小説のこと+日々のどうでもいい話など。

この記事のみを表示する緑の手

小説

植物を育てるのが上手な人を「緑の手」を持つ人と言いますね。
五巻のプロフィールで触れたしそに関連したコメントをいただいたのですが、そこからの連想。アリシアは多分「緑の手」を持っているのだと思います。基本的に食べられる物しか育てない気もしますが、あれこれ試してなんでも育ててしまいそうです。
そしてカシュヴァーンは、というかハルバーストの家の男は代々「茶色の手」の持ち主なんだろうな……ついでに咲かせてあげて、アリシア。

ちなみに私はかつてサボテンを枯らした前科があるので、「緑の手」にはほど遠いです……

以下は拍手お返事です。返信不要でコメント下さった方も、ありがとうございましたvv

>雪峰さん

こんにちは、いつもありがとうございますvv ヴァーン様(笑) がちょっと報われたような気がする五巻でした。三巻以降、対妻になるといろんなことがぐるぐるしてなかなか強く出られなかったカシュヴァーンですが、そろそろもう一押し……できるといいなと思います。五百年以内ぐらいには(笑) 事前にトレイスの許可を取っておかないと、いいところで邪魔されそうな気もしますけどね(笑)
ノーラはティルと一歩前進ですが、相変わらずお付きが怖いし二人とも基本的に意地っ張りなのでこの先どうなることやら、です。とはいえ彼女の幸せは私も願っているところなので、主役夫婦と同じように見守って下さればと思います。
最後になりましたが、誕生日のお祝いコメントありがとうございましたvv 雪峰さんにとっても、来年がいい年でありますように……

>eRiさん

初めまして、コメントありがとうございます~。今回は(今回も?) ジェダにまで振り回されて大変そうでしたが、最後はちょっと強く出ていましたね。
番外編も読んで下さって嬉しいです。次巻も楽しみにしていて下さいね。

>夕貴さん

初めまして、「死神姫」楽しんで下さっているようで嬉しいですv 五巻はフラゲされたのですね、ますますありがとうございますvv
エルティーナの入れ知恵のおかげか、夫婦仲は結構進展したような気がします。その内入れ知恵されなくても自主的にいちゃいちゃするようになってほしいものです。
リュクはアリシアを着飾らせたいようですが、カシュヴァーンはあんまり妻が着飾っているとなんとなく嫌がりそうです。それ以前にリュクとアリシアが楽しそうにしているだけで、結構いらっとしていそうな気がしますが(笑)
お友達にも勧めて下さったのですね、嬉しいです~。ドラマCD化はうちの妹もよく言ってます(笑) 実現する日が来るといいな。では、六巻も楽しみにしていて下さいねvv

>むぎこさん

今回はスタートからアリシアが飛ばしてましたね。ルアークの保険体育授業は、まずトレイスに先に受けてもらった方がいいような(笑)
リュクはライセンの屋敷で立派にやっていけそうなだめな子です。だめな子しか集まらない家になりつつあります……女の子に騙されて借金まみれになる、確かに(笑) でなければうんと年上のお姉さんに飼われるのが相応しいような気が……おかしい、少女小説の登場人物なのにな……(汗)
しその話、面白かったので上の記事でついネタにしてしまいました。むぎこさんは「緑の手」をお持ちの方なのですね。ちなみに「死神姫」の読者さんは、結構年齢層が広いようだと担当さんからお聞きしておりますのでお気になさらず(笑)

>夢華さん

夢華さんこんにちは、いつもありがとうございますv 五巻無事にご入手いただけたようで何よりです。
今回は全体的に甘いところが多かったかな? 痛いところも結構多かったですが、ひとまず夫婦は一歩前進。「俺に惚れると~」の下りは、やっぱり笑えましたか(笑) ルアークは案外真面目に言ってくれそうな気がします。職業を考えると、彼に惚れる方がひどい火傷をさせられるかもですよ(笑)
バレンタインのチョコはいいですよね~。包装から贅沢で、見ているだけで幸せな気持ちになります。

>直さん

直さんこんにちは、五巻入手ありがとうございますv 最後の一冊だった、という方がなぜか多い気がします(笑)
誕生日のお祝いコメントもありがとうございました~。いえいえ、お声がけいただくだけで十分嬉しいですよvv

>みきさん

ええ、豚の頭蓋骨のところはとても大事なので(笑) 削られなくてよかったです。アリシアは豚の顔の料理でも、怯えず余さずぺろっといただいてしまうことでしょう。多分だしまで取ります(笑)
ディネロの今後は……顔のよさを生かすなら、本気でエルティーナの愛人の道に進むとかでしょうか……